ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

血糖値が気になったら

血糖値が気になったら隠れ糖尿病の検査を

血糖値を正常に保つことは、血管をしなやかに保ち、

老化を遅らせるカギになります。


糖は体のエネルギーとして大切なものです。

ご飯やパン、麺類からとった糖質は、ブドウ糖に分解されて

血管に入ります。この血液中のブドウ糖を血糖といいます。

この血糖が脳や筋肉をはじめ全身の細胞で利用されます。


特に脳は大量のブドウ糖を必要とし、血糖値が下がりすぎると

低血糖になり、突然怒り出したり訳のわからない行動をとるので

危険な状態になります。

血糖値は食事で上下する

食物からとった糖分は分解されてブドウ糖になり、肝臓を経由

して全身の血管を巡る旅にでます。

そのため、食後30分ほどで血糖値は急上昇します。


しかし、その後は緩やかに下がり、2~3時間で元の状態に

戻ります。この働きをしているのがすい臓からでるインシュリンです。


このインシュリンの働きが悪いと処理できないブドウ糖が血液中に

溜まり、元の状態に戻れなくなってしまいます。

この状態が最近問題になっている「食後高血糖」といわれています。

食後高血糖は通常の血液検査ではわからない

健康診断で朝食抜きで採血しても、食後高血糖かどうかわかりません。

食後高血糖は、隠れ糖尿病ともいわれ、成人の5人に1人の確率

いるといわれています。


食後高血糖を気づかずに放置していると、動脈硬化が進み、

突然心筋梗塞や脳梗塞を起こすことは、ニュースでもよくにます。

そうならないにしても、糖尿病へまっしぐらに進んでいますから

大変危険な状態です。


糖尿病は発症してから5~10年はまったく自覚症状がなく、

気付いた時には症状がかなり進んでいることが多いです。


糖尿病の三大合併症と言われているのが、網膜症(失明)、

腎症(人工透析)、神経障害(足が腐る)です。

通常の生活に支障をきたしますので、早めに検査をうけましょう。


隠れ糖尿病の検査は、時間は半日かかります。

甘いサイダーみたいな飲料を一瓶のんで、一定時間後に血液採取します。

これを数回、時間をおいて繰り返します。

・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *:.。. ☆.。.: *・゜ 


専門チームがあなたを救う!

インターネットだけで成功できるネットワークビジネス まだ始まったばかりです!

女性と犬

  • ホームページでは、諸々の規則によってすべてをお伝えすることができません
  • ご希望の方は以下からお申込み頂くと、無料で動画&資料とフォローメールで
  • 私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをすべて公開しています

矢印
成功の扉

このビジネスは、特別な能力は必要ありません。

正しい方法で学んで途中で諦めなければ、誰もが成功できます。

不安を期待に変えて、安心できる豊かな生活へと導いてくれます。

仲間と稼ぐ喜びを実感し、楽しみながら望みを叶える究極の方法とは?






a:947 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional