ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

本物の権利収入 ネットワークビジネス

R.キヨサキ氏の成功哲学 ESBIクワドラントは今の時代には合致していない


あなたはいつまで従業員で我慢しているのですか? 

ロバート・キヨサキ氏の成功哲学は、ネットワークビジネスを推奨していますが、

昨今のような時代には合致しなくなってきました。


これからネットワークビジネスで成功しても本物の権利収入を

得ることは無理と言わざるをえません。


私が考える本物の権利収入とは、下記のような生活状態を考えています。

[check]正真正銘本物の権利収入とは、夜寝て朝起きれば預金残高は増えている

[check]旅行に出かければお金がかかるけど帰ってくれば預金残高は増えている

[check]長期の入院でお金がかかっても退院してくれば預金残高は増えている

[check]老後の生活資金は100歳まで健康で長生きしても預金残高は増えていく

この図のようではなく、上から並べてみるとよくわかります。

ロバート・キヨサキ

I・・・投資家

B・・・企業家

S・・・自営業者

E・・・従業員

E 従業員は時間をお金に換えていますが、実はその収入は

安く定められた安定収入であり、ラットレースから抜け出せません。


S 自営業者は結果をお金に換えています。

病気で休んだりすれば結果がでず、収入はありません。


B 経営者は組織から収入を得ています。

効率の良い組織作りに知恵を絞っています。


以上のE,S,Bは自分の五体を全部使って収入を得ています

自由な時間や経済的な自由はありません

ネットワークビジネスはBとSに該当します

I 投資家は資産を運用して収入を得ています。

I 投資家にならないと本当の権利収入は得られないことに

気がつかなければいけません。


ネットワークビジネスで本物の権利収入を得ているのは

MLMが始まった当初すなわち

日本アムウェイが1979年に営業活動を始め、1980年代初め、

これらの企業に参加する人はうなぎのぼりに増えていき、

業績も伸びていったこの頃に参加した一部の人たちだけではないでしょうか。


最近始められた人やこれから始めようとしている人が収入を

一時的には得られても本物の権利収入を得続けていくのは

私の経験上では難しいと思います。


特商法も厳しくなっていきますし、MLM企業間競争も激しく

なっていき、足の引っ張り合いにもなりかねません。


ネットワークビジネスの収入があれば将来安全・安心とは

言い難くなります。


そう考えると、1 投資家にならないと本物の権利収入は得られない

ということになります。


今回ご紹介するのはネットワークビジネスをやりながら資産形成して

1 投資家になる仕組みを確実に作っていこうとする情報で

まだほんの一部の人にしかしられていない情報です。


現在将来の不安を抱えながらネットワークビジネスをやっている

人たちの保険として私は推奨しています.


素敵な仲間 ネットワークビジネスで稼げなかった時の保障はありますか?

下記の記事はあなたの目から鱗が落ちるほどショッキングな内容です


最後までお読みいただきありがとうございました


秘訣をお伝えします


a:111 t:5 y:3


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional