ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

健康食品 薬の併用

健康食品と医薬品の併用について

内閣府の消費者委員会が調査した結果、

健康食品
ほとんど毎日使うと答えた人が、59%いた。

そのうちの約半数は、2種類以上を飲んでいて年齢が上がる

ほど複数の種類を利用している割合が高かった。


またその目的は(複数回答可)、

・体調の維持・病気の予防・・・50%
・健康の増進・・・・・・・・・43%
・飲んで満足している・・・・・59%
・病院へ行かず、健康食品で不健康な状態を改善
 しようとした経験のある人・・・42%に達した。


利用者のうち、34%が病院でもらう薬と併用している

日本の場合の健康食品は、法律上の定義がありません。

国の制度である「特定保健用食品」と「栄養機能食品」

を除けば、食品の有効性や安全性の基準もありません。


なので、健康食品による事故も報告されています。

2002~2006年にかけて起こった、中国製ダイエット食品で

約800人が肝機能障害などの被害を受け、4人が死亡しています。

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/07/h0719-3.html


薬との併用は、一概に良し悪しを判断できませんが

心配ならば医師や薬剤師に相談されるといいですね


私の場合は、医師からの処方薬が、術後は12種類ありましたが、

今は8種類を服用しています。


健康食品は、30年来(独立した時から)薬と併用していろいろな

ものを利用してきました。


先に述べた中国製ダイエット食品の名前は忘れましたが、

ももの缶詰のようなものを食べたら下痢が酷くて捨ててしまいましたが、

それ以外は薬と併用していましたが、問題はありませんでした。


今は、心臓に持病がありますので、サプリメントを医師に相談しないで、

自己責任で薬と併用して利用していますが、体調はすこぶる良好です。


ただ、市販薬は「心臓病の人は利用不可」以外は利用することも

たまにあります。


薬との併用は、心配ならば自己責任で体調の変化を記録しながら

利用する時間を変えたり、1回に飲む量を変えたりして

ご自分で調整しながら、ベストな利用方法を考えられるのが

良いと思います。


最近はテレビ通販で、あたかも効果があるような言い回しで

宣伝したり、やたらと話題の成分、例えばコラーゲン、Q10、

EPA,DHA,ヒアルロン酸とかが含まれていることを売り文句に

していますが、


人間の体は人それぞれ成分の必要量が違いますので

やたら入っていれば良いというものではありません。

多くても少なくてもだめで、必要な量を必要なだけでよいのです。


やはり普段の食事からバランス良く栄養を取りながら、

サプリメントも上手に取り入れることで健やかに暮らしたいですね。


最後に、厚生労働省「健康食品の正しい利用法」を紹介しますね。

[check]選ぶ際に成分名、含有量、問い合わせ先を確認
[check]薬のような使い方をしない
[check]薬と併用しない
[check]アレルギーに注意する
[check]いくつもの製品を同時にとらない
[check]何を、いつ、どれだけ飲んだかメモしておく
[check]体調に異常があったら、中止して病院へ。保健所にも報告を。


初めての入院・大手術から社会復帰を果たした実録レポート公開中!

関連ページ

・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *:.。. ☆.。.: *・゜ 


専門チームがあなたを救う!

インターネットだけで成功できるネットワークビジネス まだ始まったばかりです!

女性と犬

  • ホームページでは、諸々の規則によってすべてをお伝えすることができません
  • ご希望の方は以下からお申込み頂くと、無料で動画&資料とフォローメールで
  • 私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをすべて公開しています

矢印
成功の扉

このビジネスは、特別な能力は必要ありません。

正しい方法で学んで途中で諦めなければ、誰もが成功できます。

不安を期待に変えて、安心できる豊かな生活へと導いてくれます。

仲間と稼ぐ喜びを実感し、楽しみながら望みを叶える究極の方法とは?





a:1039 t:3 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional