ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

介護と仕事 ネットワークビジネス

あなたならどうする? 介護と仕事

最近、介護を理由に転勤を望まない社員が増えているといいます。

ある大手企業のアンケートでは、

すでに介護をしている社員は、11%。2016年の時点になると、

8割以上が介護に直面する可能性がある と答えたのです。


40~50代の幹部社員が介護で転勤できなくなったり、

退職したりすれば、企業にとっては大変なダメージになってしまいます。

この介護離職は、今後大きな社会問題になるのは確実です。


寝たきりの親を介護している場合は、家を空けられるのは、

介護サービスを受けている間の1日3時間だけということに

なってしまいますから、とても働きにでることはできなくなり、

介護離職しなければなりません。

介護離職を待ち受ける現実

介護離職すればすぐに生活費や介護費用がかかってきます。

親の年金や貯金を取り崩しても長期となると無理があります。

結果、生活保護を受けざるを得なくなってしまいます。


親を施設に預けることを考えても、介護をする人が健康の場合、

独り暮らしの人や老老介護の人が優先的に施設を利用しますので

なかなか現実問題として、入所できないようです。


また一人の親の介護をするにも大変なのに、夫婦で両親を介護

するとなると、それぞれがそれぞれの親の介護をするように

なりますから家庭は崩壊してしまいます。


介護と仕事の両立のための「小規模多機能型居宅介護施設」という

期待もあるが、施設自体の採算性が難しくその数は増えていません。

安倍政権が「介護崩壊」を推進している

介護報酬を更に下げることになりそうです。

介護業界はまさに働く貧困集団と化して、

事業者は破綻し、職員は失業する危機に陥っています。


これから介護を必要とする人達がバンバン増えてくるのに

全く逆行した政策をしています。


社会保障のための消費増税が、大企業減税に使われてしまい、

その見返りに、大企業から巨額な政治献金を得るためです。


政府が本当に、少子化対策や社会保障の充実をやる気が

あるとは、とても考えられません。

副業でも自由な時間にできるで在宅ネットワークビジネス

自分の生活は自分で守るといっても、

先立つものがなければ始まらないから、そのためには

在宅で空き時間を利用して稼げる仕事が脚光を浴びると思われます。


すでに先見性を持った人は、在宅ネットワークビジネス

永続性をもった長期安定収入に関心を寄せています。


初期費用もほとんどなくても始められることから

インターネットビジネス初心者でも、学びながら稼げることに

魅力を感じているようです。


親はいつまでも元気でいるから大丈夫と考えがちですが、

その時になって慌てないように、有事のための準備は

しておく必要がありそうです。

関連ページ

・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *:.。. ☆.。.: *・゜ 


専門チームがあなたを救う!

インターネットだけで成功できるネットワークビジネス まだ始まったばかりです!

女性と犬

  • ホームページでは、諸々の規則によってすべてをお伝えすることができません
  • ご希望の方は以下からお申込み頂くと、無料で動画&資料とフォローメールで
  • 私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをすべて公開しています

矢印
成功の扉

このビジネスは、特別な能力は必要ありません。

正しい方法で学んで途中で諦めなければ、誰もが成功できます。

不安を期待に変えて、安心できる豊かな生活へと導いてくれます。

仲間と稼ぐ喜びを実感し、楽しみながら望みを叶える究極の方法とは?






a:940 t:1 y:5

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional