ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

マイケル・ルポーフ ネットワーカー 比較

ネットワークビジネスは、今後10年間で急成長する

「キャリア」というと、国家公務員の職名というばかり

でなく、最近では、専門知識のスキルを身に付けた職業と

いう場合にも使われています。


例えば、医師、弁護士、税理士、会計士などの専門職も

キャリアと呼ばれています。


ネットワークビジネスをしている人は、

広義でネットワーカーとも言われています。


キャリアとネットワーカー比較して考えてみたら、

圧倒的にネットワーカーのほうが  があることがわかりました。



その理由を言いますね。

キャリアの医師を例にして考えてみると、

医師になるためには、大学の医学部に6年在学して、

国家試験に合格しなければなりません。


合格すると、研修医として2年間、医療知識全般を学んで、

さらに後期研修医あるいは大学院で腕を磨きます。


そして腕に磨きがかかり運よく病院の勤務医師になれれば、

平均月収は80~90万円です。


参考にその他のキャリアの平均月収は、

  • 税理士・・・・・30~40万円
  • 公認会計士・・・50~60万円
  • 弁護士・・・・・73万円  です。(平均年収.jpより)

現実の勤務医師の労働条件は、かなり激務な労働のようです。

緊急外来の時は、寝る時間が2時間のこともあるのです。


収入形態は労働収入ですから、働くことをやめれば収入は

途絶えてしまいます。


ネットワーカーの場合は、1日1~2時間を継続すれば、1~2年後から

毎月少額の収入が見込めます。

組織の拡大とともに、月収も増えていきます。


収入形態は権利収入ですから、右肩上がりに

収入が増えていきます。

旅行に出かけていても、長期入院しても安定して収入が入り続けます。


勤務医師が大学在学中6年間ににかかる学費は、経験がないのではっきり

わかりませんが、相当な高額になると思われます。


反対に、ネットワーカーが必要なスキルは無料で学ぶことができます。

ネットワーカーの場合、6年も継続すれば、成功者になって安定した収入を

得ているばかりでなく、何より時間的な自由も手に入れて、

人生を謳歌していることでしょう。


キャリアの場合は、労働収入なので、働くことをやめれば収入は

途絶えて、自由な時間はほとんどありません。


こうして比較してみると、ネットワークビジネスがいかに簡単で

努力すれば誰にもできて費用もリスクもない素晴らしいビジネス

であることがわかります。

こんなに美味しい仕事なのに、どうして食べず嫌いの

人が多いのでしょう?

「先生」と呼ばれる職業がそんなに居心地がよいのですか?


アメリカの有名な経営コンサルタントのマイケル・ルポーフがその著書

『自宅にいながらお金持ちになる方法』弓場 隆訳(ダイヤモンド社)

で次のようなことを書いています。

『自宅にいながらお金持ちになる方法』マイケル・ルポーフ

韓国では、ネットワークビジネス市場は3年連続倍増と大ブーム。

本場アメリカでは、住宅、車、保険、健康食品、玩具、書籍と

100万点以上の商品が、ネットワークビジネスで流通し、


サラリーマン、OL、主婦はもとより、弁護士、医者、税理士、

パイロット、政治家・・・と、 様々な人たちがネットワーク

ビジネスに参加しています。


アメリカの億万長者の4割は、ネットワークビジネス関係者

だとも言われています。


オハイオ大学のキャサリン・スタンフォード準教授が、アメリカ

での 在宅ビジネスのオーナーを調査した報告によりますと、


在宅ビジネスのオーナーは、

全体の、71.2%が3年後も同じビジネスを継続し、ビジネス

乗換え組は、わずか、3.4%という結果になっています。、


また別の調査では在宅ビジネスのうちビジネスを断念したのは、

全体のわずか、5%にすぎず、

ネットワークビジネスの平均収入は、サラリーマンの約2倍

という統計が明らかにされています。


収入をあまり得られない日本のネットワークビジネスの 参加者

と違って、アメリカでのネットワークビジネスの参加者のうち、

70%もの人達が3年以上にわたって同じビジネスを続けています。



そして、''アメリカのネットワークビジネスの参加者の20%の

人達が、なんと年収75000ドル(約750万円)以上を得ている
のです。


しかし、日本のネットワーカーの多くは収入をあまり得られない

ためか、次々とビジネスを変えます。


そしてそれは、 さらに収入を得られないという悪循環を起こ
しています。



関連ページ:18年前のアメリカのネットワークビジネス事情

日本のネットワークビジネスは米国に比べると10年遅れている

驚くべきことに既に日本は、アメリカの2倍近いネットワークビジネス

のマーケットを持っているのです。


日本のネットワークビジネスマーケットは、4兆円規模で世界の

40%以上のシェアを持っています。


日本が今後、世界のネットワークビジネスを引っ張っていく国である

ことは業界の専門家が皆指摘していることです。



次のような理由から、どの会社にとっても日本は戦略的に最も重要

な国になっています。


[check]・昔から人間関係を大事にする日本人の気質にネットワーク
ビジネスが合っていること

[check]・少子高齢化の国となり、国民が将来に不安を抱いていること

[check]・国や会社があてにならなくなり、集から個へ意識が変わって
きたこと

[check]・将来の不安が強くなり、今まで副業に興味を示さなかった
人達が複数の収入源を 考えるようになってきたこと

[check]・規制が多いため物価が高く、流通を効率化する方法を求められ
ていること

ネットワークビジネスの大きな波が来るのは、これから10年間です

終身雇用と年功序列の崩壊、併せて医療費の増大。

サラリーマンの社会保険料の自己負担は増加の一途。

頼れる筈の年金は、今後目減りするばかり。


労働者の4割を占める非正規社員の平均年収は、168万円という現状で、

どうやって結婚して子供を産めるのか? 少子高齢化が止まるわけ

がないですよね。



非正規社員の正社員化こそが少子高齢化対策になるのに、無能政権は

逆に派遣労働者をもっと増やそうとしています。


こんな阿保な政治に振り回されず、賢明な人は自力で解決策を見つけよう

とするのは、当然の結果だと思います。


この状態を解決するのが、

ネットワークビジネスだとも言われています。

ネットワークビジネスは、この10年で大きく変わります

関連ページ:いつまで労働収入で命を削って働くのですか?

関連ページ

・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *:.。. ☆.。.: *・゜ 


専門チームがあなたを救う!

インターネットだけで成功できるネットワークビジネス まだ始まったばかりです!

女性と犬

  • ホームページでは、諸々の規則によってすべてをお伝えすることができません
  • ご希望の方は以下からお申込み頂くと、無料で動画&資料とフォローメールで
  • 私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをすべて公開しています

矢印
成功の扉

このビジネスは、特別な能力は必要ありません。

正しい方法で学んで途中で諦めなければ、誰もが成功できます。

不安を期待に変えて、安心できる豊かな生活へと導いてくれます。

仲間と稼ぐ喜びを実感し、楽しみながら望みを叶える究極の方法とは?





a:1522 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional