ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

フォルダーの使い方

フォルダーの作り方と使い方

これは、作った文章や送られてきたファイルなどを保存する

フォルダーとOutlook Expressでやりとりするメールを保存する

フォルダーがあります。

ファイルを保存するフォルダー

文書やファイルを保存するときに、あらかじめそれを保存する

フォルダーを作っておきます。

作るのは、デスクトップやMy Documentの中が一般的です。


My Documentを選択して、ファイル⇒新規作成⇒フォルダーとすると、

一番下に「新しいフォルダー」というのがでてきます。


その「新しいフォルダー」という文字を消して、そこについた

名前を書き込みます。

これでフォルダーは完成しましたが、当然中身は空のままです。


文書などを保存する時に、そのフォルダーを選んでその中に

入れます。フォルダーの中にさらにフォルダーを作ることも

できます。


また、できあがっているフォルダーを、他のフォルダーの中に

入れたい時は、そのフォルダーをクリックしたまま入れたい

フォルダーのところまで引っ張ってきて(ドラッグ)その上で

離して(ドロップ)やると入ります。

メールのフォルダー



受信したメールをフォルダーを作って分類しておくと便利です。

フォルダーは階層構造になっていて、どんどん下に作っていけます。

例えば、資料請求が何通かきたとします。

そのまま受信フォルダーに置いておくと、他のメールと混ざって

しまいます。うっかり削除してしまうこともあります。


そこで取り敢えず、「資料請求者」というフォルダーを作って、

そこに入れてしまいます。


フォルダーの作り方ですが、まず左上の「ファイル」⇒「新規作成」

⇒「フォルダー」と選択すると、フォルダーを作るウインドウが
開きます。



そしてそのフォルダーをどのフォルダーの下に作るかを決めます。

この場合は一番下のフォルダーですから、ローカルフォルダーか、

受信トレイの下に作ります。


ローカルフォルダーの下に作ることにして、そこをクリックして

黒くします。そして、上の細長いところに、資料請求者と入れて

OKです。


フォルダーに入れるには、「編集」⇒「フォルダーに移動」または

「フォルダーにコピー」として、入れたいフォルダーを選んで

OKとします。


いったん、件名をわかりやすく変更して、自分あてに送信して

それを管理すると管理がしやすくなります。

・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *:.。. ☆.。.: *・゜ 


専門チームがあなたを救う!

インターネットだけで成功できるネットワークビジネス まだ始まったばかりです!

女性と犬

  • ホームページでは、諸々の規則によってすべてをお伝えすることができません
  • ご希望の方は以下からお申込み頂くと、無料で動画&資料とフォローメールで
  • 私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをすべて公開しています

矢印
成功の扉

このビジネスは、特別な能力は必要ありません。

正しい方法で学んで途中で諦めなければ、誰もが成功できます。

不安を期待に変えて、安心できる豊かな生活へと導いてくれます。

仲間と稼ぐ喜びを実感し、楽しみながら望みを叶える究極の方法とは?





a:785 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional