ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

ネットワークビジネスの歴史と将来性

ネットワークビジネスの歴史と将来性を教えてください

日本のネットワークビジネスは、1960年代日本タッパーウェア

三基商事の設立によって幕を開けました。


そして1970年代に、日本アムウェイノエビアシャルレ日本シャクリー

フォーエバーリビングプロダクツジャパンといった現在の大手企業が

次々と開業し、本格的なネットワークビジネスが始まりました。


外資系ネットワークビジネス日本上陸の歴史

月刊ネットワークビジネスより一部抜粋

その一方で、ネットワークビジネスに似せたねずみ講が次々に登場し、

多くの被害者を出して、大きな社会問題となったのです。


そこで行政が様々な法規制を実施し、2004年に「特定商取引法」が

改正されてからは悪徳商法は下火になってきました。


しかし、日本国内での新しいネットワークビジネスを謳った企業の中には

「すぐ儲かる系」の話もまれに聞かれますので注意が必要です。


消費生活センターに寄せられる苦情・相談件数は減少しており、

ネットワークビジネス業界は確実に健全化してきています。

ネットワークビジネスの現状と将来性



現在、日本国内には、1000社以上のネットワークビジネスの会社があり、

500万人以上がネットワークビジネスに参加しているといわれています。

製品愛用者も加えれば、日本の総人口の45%を占める人が、

何らかの形でネットワークビジネスに関わっていると推定されています。


日本のネットワークビジネスの歴史は、

黎明期を経て、ようやく発展期を迎えようとしています。


全世界では130ヶ国で、2500万人以上がネットワークビジネスに

参加しています。

市場規模は、15兆円を超える巨大流通ビジネスです。


日本のネットワークビジネス市場は、

  • 1980年代では 1兆2千億円
  • 1990年代では 2兆5千億円
  • 2000年代に入り3兆円を超える市場規模になり、その勢いは止まりません。

まさに今、発展途上にあります。


市場規模の拡大理由の一つに、高齢化による社会構造の変化があります。

高齢化社会での健康志向の高まりは、ネットワークビジネスにとっては、

大きな追い風となってビジネスチャンスが到来しています。


また,、バブル経済崩壊による年功序列や終身雇用制度の崩壊で、それに伴う

リストラや正社員の減少、派遣社員の増加などによって収入の目減りが

深刻な問題となっています。


そういった将来への不安があり、低資金・ノーリスクで始められる

ネットワークビジネスに魅力を感じる人が多くなってきているのです。



関連ページ


ご安心ください!あなたのペースに合わせてサポートが可能です

2タイプ

業界初!インターネット版「ABC」が力強くサポート

専門チームがあなたを救う!

  • ホームページでは、諸々の規則によってすべてをお伝えすることができません
  • ご希望の方は以下からお申込み頂くと、無料で動画&資料とフォローメールで
  • 私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをすべて公開しています

矢印
成功の扉

このビジネスは、特別な能力は必要ありません。

正しい方法で学んで途中で諦めなければ、誰もが成功できます。

不安を期待に変えて、安心できる豊かな生活へと導いてくれます。

仲間と稼ぐ喜びを実感し、楽しみながら望みを叶える究極の方法とは?





a:3059 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional