減るだけの年金に頼らず、資産形成や資産運用しながら経済的自由を手に入れる情報サイト。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。

ネットワークビジネスとは

ネットワークビジネスとは

ネットワークビジネスは、1930年代にアメリカで誕生した無店舗訪販商法
のひとつで、マルチレベル・マーケティング
つまり、「多面的な階層で物品を流通させる仕組み」という意味です。


日本語では「訪問販売法」という法律の中で、連鎖販売取引という名称で
呼ばれ、正式に認定されている合法的なビジネスです。


小売店で売られている商品には、生産者(メーカー)から企業(販売代理店)
卸業、小売店と流通する過程で、中間流通コスト、さまざまな経費
がかかっているため、消費者の手に渡る時には原価をかなり上回っています。

これが一般的な縦型流通システムなのです。


ところが、この縦型流通システムの中間流通部分を省いて、
生産者(メーカー)が直接商品を消費者に販売したのがダイレクトセィング
と呼ばれています。


中間コストがかからない分、販売価格が大幅に安くなります。
しかし、 メーカーが直接消費者に商品を販売するためには、ある程度宣伝
しないことには、商品は売れません。


その宣伝費用も省いて、消費者自らか販売員となり口コミという手段を使い
直接商品を宣伝して販売する究極の流通システムが、
マルチ・レベル・マーケッティング であり
「無店舗訪販商法」 なのです。


ネットワークビジネスでは、自分自身が製品の愛用者になって、
大切な友人・知人に製品を紹介することで、収入を得られる
ビジネスです。


ネットワークビジネスは、企業にとっても、会員にとっても、
消費者にとってもメリットがある理想的なビジネスモデル
といえます。

日本のネットワークビジネスの歴史

日本のネットワークビジネスは、1960年代から始まり、
50年以上の歴史があります。

その一方で、ネットワークビジネスに似せたねずみ講が多数
登場し、多くの被害者をだしました。


そのため、ネットワークビジネスが悪徳商法と誤解されています。

日本のネットワークビジネスは、1960年代に、日本
タッパーウェアや三基商事が開業したことで始まりました。

続いて、1970年代には、日本アムウェイノエビア
シャルレといった日本の大手企業が次々と開業し、ネット
ワークビジネスが本格的に始まりました。

ネットワークビジネスは 楽には稼げませんが リアルビジネスや
スポーツに比べれば遥かに短時間で簡単に稼ぐことができます。
簡単とは言っても 努力と時間は必要です。

時間をかけると言うことは、その分だけ「最強の参入障壁
を作るというメリットにもなります。

一度構築すれば、誰にも邪魔されずに10年、20年と半永久的に
収入が入り続ける夢のようなシステムを作ることができます。


自宅で収入になれば助かる
家にいながら、1日の1~2時間で収入になれば、いいのになぁ・・・
なんて考えたことはありませんか?

今の仕事を続けながら すきま時間で収入になる方法 があります!

もう失敗はしたくない!そんなあなたの強い味方

パソコン
新ネットワークビジネスはインターネットだけで成功できる

秘密のノウハウがココにあります!
矢印
ご案内資料 ☜クリック

しつこいご案内や勧誘は一切ありませんのでご安心ください。

もしあなたが、心から豊かでありたいと考えているなら。。。
是非、トップページからじっくりお読み下さい。

インターネットワークビジネスは進化しています
本物の「権利収入システム」を作るために
口こみ、勧誘なしのインターネットワークビジネス

究極のノウハウをあなたにお伝えします。

パンフレット


a:1074 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional