ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

ネットワークビジネス 新規顧客獲得 成功

ネットワークビジネス成功は、新規顧客獲得が永遠のテーマ

どんなビジネスでも、新規顧客を獲得していくのがビジネスの基本で、

それが安定に繋がります。

新規顧客数が増えれば増えるほど、経営は安定します。

だから常に、新規顧客獲得にエネルギーを全力して投入する必要があるのです。


ところが、新規顧客がそこそこ増えていると、売上が簡単に上がるように

錯覚し、もう苦労して新規顧客を増やさなくてもいいと思ってしまいます。


既存顧客だけで十分と考えだしたら、危険信号ということです。


確かに、ある程度の顧客基盤ができれば、
しばらくは利益がでて、収入もそこそことれるから「お金を稼ぐなんて簡単」と

天狗になってしまうことがあります。


ビジネス初心者が陥りやすい「罠」です!


そしてビジネスに大切な集客と新規顧客獲得を手抜きしてしまうのです。


なぜなら、新規顧客を獲得するのはビジネスにおいて最も難しくて

労力、知力と経費がかかるからだです


ビジネスを安定化させるには、新規顧客の獲得のために、日々新しいことに

チャレンジして、資金を投資し、エネルギーを注がなければなりません。


考えられる限りあらゆる方法で集客し、新規顧客を獲得しなければなりません。

集客を怠るとビジネスはどんどん衰退し、いったん下り坂を転がりだすと

止められなくなってしまいます。

メンタルが余程強くないと、もとには戻りません。


よく、「集客を自動化する」「放ったらかしでお客が集まる」というような

謳い文句を見かけますが、それを追い求める精神こそが、ビジネスの不安定さ

の根本的な原因となります。


全てのビジネスは、リピートビジネスである。

そして全てのビジネスは、ファンづくりである。


これが、私が長年の商売の経験から学んだことです。

特に、アナログ的商売の「パンの移動販売」をしているときに、

痛切に感じました。


がしかし、このことはビジネスの規模に関係なく、共通して言える

事だと思います。

勿論、ネットワークビジネスに於いても然りです。


新規会員の獲得は、組織構築のために永遠のテーマで限りなく続いていくだろう

何十年いや何百年と続いていくかもしれない。


更に付け加えるならば、ネットワークビジネスは勿論、どんなビジネスも

[check]・顧客の教育(サポートしてファンにする)と
[check]・顧客との親しみやすさ(ラポール・コミュニケーション)の二つが

ビジネスを安定的、永続的に発展させていくために必要な要素だと考えています。


成功する人の仕事ぶりは、10年後、20年後の会社や自分の生活を

考えて、仕事をしているのです。


そのことを端的に言える例が、インターネットのポータルサイトです。

昔は、インターネットの検索サイト(検索エンジン)は、思いつく

だけでもヤフー、インフォシーク、エキサイト、ライコス、グー、などがあり、

Google日本語は2001年に登場したが、その頃Googleは、トップページが異常に

シンプルすぎて、大衆から支持されませんでした。


ところが今は、Googleの一人勝ちですね。


何を言いたいかというと、
皆と同じことをしていては成功できないということです。



ネットワークビジネスは、今の日本の流通業界にあっては、
まだマイナーですが、

私的には、現代のような閉塞した不況感漂う時代にあって、

誰もが将来に不安を抱くような時こそ、ネットワークビジネスが

メッジャーに昇格できるような気がしてなりません。


こんなワクワク感をこのWEBサイトから発信できるネットワークビジネスは、

素晴らしいビジネスだと思っています。


無料パンフレット

関連ページ

・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *:.。. ☆.。.: *・゜ 


専門チームがあなたを救う!

インターネットだけで成功できるネットワークビジネス まだ始まったばかりです!

女性と犬

  • ホームページでは、諸々の規則によってすべてをお伝えすることができません
  • ご希望の方は以下からお申込み頂くと、無料で動画&資料とフォローメールで
  • 私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをすべて公開しています

矢印
成功の扉

このビジネスは、特別な能力は必要ありません。

正しい方法で学んで途中で諦めなければ、誰もが成功できます。

不安を期待に変えて、安心できる豊かな生活へと導いてくれます。

仲間と稼ぐ喜びを実感し、楽しみながら望みを叶える究極の方法とは?




a:1292 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional