ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

ネットワークビジネス 先行投資

先行投資不要、人・物・金も不要 ネットワークビジネス

先行投資


先行投資というのは、もともとは経営学用語の一つですが、

目的を達成するために、準備段階として先行して行われる投資のことです。


事業を開始するには、人・物・金が必要で、これを経営の3要素といいます。

経営の3要素を準備し先行投資をしなければ事業を開始できません。


先行投資つまり収支上は先に損(マイナス)になります。

これは事業に限ったことではなく、個人の日常生活にも当てはまります。


例えば、結婚したいほど好きな彼女ができて、まだ片思い状態のとき、

男は戦略を考えますよね。

この場合の男は、福山雅治やゲスな男を想定していませんので念のため。


戦略を実行するためには、デートするための交通費、食事代、贈り物とか

諸々の先行投資が必要です。先行投資なしでは目的を達成できませんからね。


宝くじやギャンブルも買わなきゃ当たらないから先行投資しますよね。

子供にかける習い事も先行投資です。


このように考えますと、先行投資にはお金や資産が必要になり、

先行投資なしでは快適な生活ができないし、先行投資は社会生活を

する上で必要不可欠となっています。

ここからはネットワークビジネスを始める場合を考えてみます。

ネットワークビジネスも初期費用が先行投資といえるかもしれませんが、

小額すぎて先行投資というほどではありません。

製品代は販売目的ではなく、自己消費ならば先行投資ではありません。


次に事業を開始するに必要な経営の3要素の人・物・金ですが、

人の採用は不要、物はすでに使っている物を使うから不要、金も仕入れが

ないから不要ということです。


ネットワークビジネスのような先行投資なし、人・物・金も不要で

始められるビジネスや事業は他には見当たりません。

これからもこれほど効率の良いネットワークビジネスが注目されない訳が

ないと思いますが、どうでしょうか?


次にネットワークビジネスで先行投資する目的は何かを考えてみると、

将来の生活変化に対するリスクヘッジ(危険回避)ということになります。


確かに世の中がここまで不安定で、将来の予測も決して楽観的には

考えにくい状況では、ネットワークビジネスが良いことはわかるけど、

なかなか行動するまでには至らないという人が圧倒的に多くいます。


今度はそういう人たちに、ネットワークビジネスへ目を向けさせるには

どうしたら良いか考えてみます。


ネットワークビジネスで収入を得るには、自分がやっているビジネスを

いっしょにやってもらう人を探さなければ始まりません。

たくさん稼ぎたければたくさんの人を探して、ビジネスに参加して

もらう必要があります。


ビジネスに参加してもらう場合、思考経路的にどのようにして参加して

もらうか考えてみます。

まず、最初は、不安や悩みを明確に気づかせることにあります。

人間は自分に都合が悪いことは避けたがる傾向にあります。

どちらかというと、切羽詰まらないと行動しないのです。


なので順序としては、

1.不安や悩みを煽ってあぶり出す

2.不安や悩みを何とかしなければいけないことをわからせる

3.解決方法には、ネットワークビジネスで稼ぐことが最適と理解させる

4.ネットワークビジネスに参加する

という思考過程を経ていくことがわかります。


人は快楽を感じさせるよりも、不安や悩み、苦痛を感じるほうが、

それを避けるために行動しやすくなります。


例えば、1.セミナーに欠席したら1万円徴収します

    2.セミナーに出席したら1万円もらえる


とした場合、1のほうが多くの人が出席すると思います。

不安や悩み、苦痛を感じさせるほうが、ネットワークビジネスに

参加しやすくなります。


ここで重要な事は、人はプラス要素よりも人はマイナス要素のほうが

敏感に反応します。


だからネットワークビジネスのサイトには、不安や悩み、苦痛を

感じてもらうためにマイナスなことが、書かれるのが普通です。

人間というのは、デメリットがある方に動きやすいのです。


そうして将来安定した安心できる生活を確保するために、

今からネットワークビジネスで準備を始めることが必要だと理解し

てもらいます。

秘密の成功法





a:876 t:2 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional