ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

ネットワークビジネス 不安 不満

ネットワークビジネスで失敗しないアップやグループの選び方

すでにインターネットでネットワークビジネスを
されている方にお尋ねします

今やっているネットワークビジネスで
不安や不満はありませんか?

アップやグループで言われた通り取り組んでいるのに
さっぱり成果が出なくて悩んでいませんか?



例えば、こんな不安や不満は持っていませんか?

・言われた通り記事を書いているのにアクセスが増えない

・もう1年以上やっているのに無収入なので先々不安になる

・精神論、根性論ばかりで具体的なアドバイスがない

・教科書的な説明が多く具体的なことを教えてもらえない

・記事を書いても添削してもらえない

アップやリーダーのHPからリンクしてくれない

アップとのスカイプの時間調整が上手くいかない

・ちょっと自分の意見を言うと反対されることが多い

・質問しても先に自分で調べてからにしてといわれる

・上から目線で話されるので質問するのが怖い

・質問しないとほったらかしにされる

・製品体験の話は仏、ビジネスの相談は鬼

・製品を買う量が少ないと文句をいわれる

・収入がないので定期購入がきつい


これらは私が相談を受けてきたり、自分で体験してきた内容です。

私は今までにクチコミも含めていろいろなグループをみてきましたが、

グループによってやり方や雰囲気がまったく違います。


同じ会社のビジネスでも全然違います。はっきり言えることは、

実際参加してやってみないとわからないということです。


あなたが今参加しているグループが、先の例に多く該当していたら

考え直した方がいいかもしれません。


あなたと雰囲気や方針が違うグループで活動していても

苦しいだけだと思います。精神的にもよくありません。

それではどうやってアップやグループを判断したらいいのか?

それはアップになる人、つまり資料を請求された人と密接に

コンタクトをとって判断するのが良いと思います。


判断するのに良い方法をお教えします

これは私が偶然行った方法ですが、判断材料としては良い方法です。


それは???
   ・
   ・ 
   ・
「1か月後に参加します」と伝えて、

その間に相手の反応をみながら判断します。


やめたほうがいい例は

・一応理由を聞いて、早く参加させようと急かせられる

・1か月間ほったらかし状態にされる

・1か月後には気持ちが滅入ってしまった


こんな場合は、そのグループから参加すべきではありません。

1か月というのは、その間にネットワークビジネスの知識や情報を

インプットするのが目的です。


当然わからないことがでてきますからその都度質問します。

1か月の間にやる気がでてきて、テンションが上がれば参加決定です。

なぜこの方法が良いのか、もう一つのメリットがあります。

それは参加後、最初の難関であるサイト構築を、スピーディにかつスムーズに

行うことができるからです。


「量質転化の法則」って知っていますか?

ネットワークビジネスのサイト構築には、この量質転化の法則が

ピッタリ当てはまってしまうんですね。


量質転化の法則とは、量をこなすにつれて、質が上がっていき、

質が上がれば、量をこなせるようになっていくという意味です。


つまり、記事の質を高めるには、記事を量産するしかないということです。


記事を蓄積することでいえば、記事数を多く書かないうちから記事の質は

上がらない、つまりスピードも非常に大事だいうことです。


ネットワークビジネスでは、最初からゆっくり進めて得するということ

はまずないと考えてください。


最初の出足が遅いと「やっぱり自分には無理だ」とか思って、諦める人が

多くでやすいのです。


たくさん記事を書くことで、

•記事(コンテンツ)の質が上がる
•記事を書くスピードも上がる

だから、結果的に早く稼げるようになるわけですね。

秘密の成功法





a:1197 t:3 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional