ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

ネットワークビジネス サイトの作り方

ネットワークビジネスのサイトの作り方

大きな最後のチャンス

インターネットで展開するネットワークビジネスは、

サイトを立ち上げて、有益な情報を記事にして蓄積していくことが

大切な仕事になります


なのでこの作業を効率よく、いかにスピーディに行うことができるかで

稼ぐスピードも変わってきます。


よく新しくビジネスに参加された人が、私のサイトを見て、

自分にもこんなサイトが作れるか心配です。」といわれます。

私も最初はそうでしたから、そう思う気持ちはよくわかります。


ここでいつも私がジレンマに陥ることがあります。

それは、自分にもこんなサイトが作れるか心配しながらも、

学ぶ勇気をもって参加されてくる人は偉いと思います。

チャンスを掴み(チョイス)

チャレンジすれば、人生が変わる(チェンジ)



その反面、私のサイトをみて、これは自分にはできない、無理だと

諦めてしまい、サイトから去っていってしまう人もいるんだろうな、

と考えてしまうのです。


そんな人に言いたいのですが、やりもしない前から諦めてしまうのは

惜しいです。何を始めるにも最初はみんなゼロから始めます。


短時間で作ろうとするのが無理なだけで、時間をかければ、

私のようなサイトは必ず作ることはできます。

また、作れるように導いていきます。


一つの記事を書くにも人にもよりけりですが、時間はかかります。

日記やブログみたいに、その日の出来事を書くわけではないですから。


サイトを訪問してくれた人から感謝されるような記事が書ければ

理想なのですが、考えながら文章を書いていくため、どうしても時間が

かかってしまいます。


記事を書くというアウトプットな行動と、それ以上に時間がかかる

記事のネタやその詳しい情報を頭に入れるインプットという行動にも

時間がかるのです。

ここで私がやってきたこのサイトの作り方をお話します

ネットワークビジネスを始める決心をして、わざと参加を1か月遅らせました。

別にアップさんに意地悪したわけではありませんよ。


なぜだかわかりますか? 自分のサイトをどうやって作るか

考える時間が欲しかったからです。


その間にネットで同業者やネット関連業者の情報を徹底的に調べました。

幸いネットワークビジネスの経験はありましたので、まったくの

初心者というわけではありません。


ただSEO対策やそれに関連したアクセスアップについては、

まったく知らないし、わかりませんでした。


サラリーマン時代での営業経験や自営業を始めてからの接客経験が

ありましたので、最初に考えたのはサイトに自分を売り込むことを

考えていました。


つまり、自分に興味をもってもらい共感を得て、いっしょに

ビジネスをしたいと思ってもらえるようなサイトを作ることに

主眼をおいて考えました。


なのでプロフィールや写真、サイトの構成も参加前に作って、

アップさんになる人に相談していたと思います。

参加するかどうかわからない人にも親切に教えてくれましたよ。


まず最初に作ったカテゴリーは、大病で手術や入院したことを綴った

独占手記 実録レポート」です。その後病気になったことによって得た

知識をまとめたのが「読むあなたの救急箱」です。


まったくネットワークビジネスとは関係のないコンテンツですが、

健康・病気体験集」で検索すると、135万件中1位に表示されています。

今でもこの記事からサイトに入ってくる人が多くいます。


ということは、自分が調べたことや経験したことは、他の人にとっても、

有益な情報になっているということですよね。


そうやって広い目線でサイトを作っていくことをイメージすれば

そこそこのサイトは作れそうだと思いませんか?


出来上がったサイトを見ると、 「私にはとてもできない・・」 と

思ってしまうかもしれませんが、努力を積み重ねていけば必ずできますので、

毎日少しずつ進んでいくのが、成功への近道になります。



この良縁によってあなたに七つの幸福が授かりますように

最後までお読みいただきありがとうございました。

a:875 t:4 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional