ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

ネットワークビジネス サイト 集客

インターネットのネットワークビジネスはサイト集客が重要

世界で集客


営業を経験された人ならわかると思いますが、

どんな営業であれ共通して言えることは、

お客様が何を望んでいるのかを知り、どうしたらその望みが

叶えられるか本気になって考えてあげることが大切だと思います。


この考え方はそっくりネットワークビジネスにも通じます。

つまりサイトを訪れた人が望んでいる知りたい情報が、

サイトになければ、訪れた人がすぐ立ち去ってしまいます。


リアルの営業であれば、職種によっては自分から再訪問することが

できますが、ネットワークビジネスはそれができません。


契約がとれるかどうかは、サイトに頼る要素が大きいというより

すべてだと考えて、サイト集客をする努力が必要になります。


サイト集客は一朝一夕にはできません。

よく1日1~2時間の隙間時間でやれるとしているサイトがありますが、

確かにやれるけれども、かかる時間は年単位の時間がかかってしまいます。


もっと酷い謳い文句は、

寝ている間にインターネットでダウンをざくざく獲得できる方法を公開

残業続きの営業ウーマンが、寝ている間にダウンをザクザク作った方法

といったことをブログで平気で紹介しているサイトをみかけますが、

実際にそれを信じて参加されて、謳い文句通り集客できなかったら

どう責任がとれるのか疑ってしまいます。

どんな職種でも集客が一番難しいのです。

人口減少が社会生活に危機的状況をもたらす



これから日本の人口はどんどん減少していきます。

基本的にどんな業種であれ、市場規模は必ず狭くなっていきます。


人そのものを対象にした生命保険会社は、真っ先に危機に立たされると

思います。都合の悪いことは知らされませんが私はそう思っています。


人口が減れば、日本でビジネスしているすべての業種のお客様が

減るということです。

つまり回り回って私たちの所得が減ることになります。


そう考えれば、世界展開している企業が多いMLM企業は、

人口減少の影響は軽微と考えられます。


インターネットで展開するネットワークビジネス市場は、

これから世界市場を視野に入れた展開が可能となりますので

楽しみなビジネスだと考えています。

どんな業種でも集客できなければ存続できない



現在60代の人にお尋ねします

平均寿命からみれば、あと20年生きることになりますが、

その間の生活保障は大丈夫ですか?


60代になれば体力の低下ははっきり自覚できます。

そうなると、若い世代の人と同じように働くことは

現実的に難しくなります。


若い人に負けないような生き方をしなければいけません。

そうしないと社会のお荷物としかみられなくなってしまいます。


自分の将来をきちんと考えれば、今何をしなければいけないか

自ずとわかると思います。


実際に、司法書士や弁護士であっても廃業している人が

多く出ているようです。

私の街でも歯科医院が廃業しています。


専門知識を持っていても生活できなくなってきているのです。

つまり店舗や事務所を構えれば、お客様が勝手に来てくれると思いこみ、

客待ちを当然と考えたビジネスをしてきたので

自分のお客様の集客方法を学んでこなかったのです。


インターネットで展開するネットワークビジネスは、

当初から集客を最重要テーマとして取り組んできました。


日本市場が低迷していく中で、インターネットのネットワークビジネスは、

海外で生活されている多くの日本人の人たちや、さらにそこから拡がる

マーケットがあり、将来有望なビジネスであることは間違いないと

考えています。



この良縁によってあなたに七つの幸福が授かりますように

最後までお読みいただきありがとうございました。

a:524 t:3 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional