ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

ネットワークビジネス コンプライアンス

ネットワークビジネスはコンプライアンス遵守で正しく活動



ネットワークビジネスのコンプライアンスは、従来のクチコミや紹介、

セミナー誘いを主にする活動ばかりではなく、

インターネットだけで活動できるネットワークビジネスも当然、

コンプライアンスを遵守しなければなりません。


ところが、手軽にネットワークビジネスに参加できるため、

法令をよく理解していない、また知らないで活動している人(サイト)

も多く見られるのも事実です。


本来はグループが責任をもって指導する立場にありながら、

グループの管理者自体が法令を理解していないと思われるような

サイトもあるから驚きます。


以下に、これからインターネットで展開するネットワークビジネスに参加しようと

考えている人や、現在正しい活動をしているのか確認したい人のために、

チェック項目を挙げてみたいと思います。


インターネットを使ったネットワークビジネスの場合に

特に注意する必要最小限の項目は、次の3点です。

  • 契約書面の交付義務

ではもう少し具体的に例をあげますと、

[check]相手の承諾を得ないでメールを送りつけてくるグループ

[check]クーリングオフの明示を含めたビジネスの詳細を記した「概要書面」を、

主宰企業が発行したものを使わないで、グループがWordで簡単に作ったもので

すましているグループ

しかもチェックだけで形式的に済ましているグループもあります。

[check]参加後には会社発行の契約書面の交付も法律によって義務づけられていますが、

順守していないグループがあります。


なお、これはほんの一例にすぎませんので、詳しくお知りになりたい人は

『特定商取引に関する法律』『医薬品医療機器等法』をご覧ください。


またこれはグループの規約で定めているようですが、

会社規定では毎月の製品購入代は、約6,000円相当と定めているのですが、

サポート代と称して、3倍ちかい約17,000円の製品購入代を課している

グループもあります。


知らないで損をするケースは、世の中にはたくさんあります。

それが当たり前と考えないで、自分で調べることも利益を生む

ビジネス活動の一つだと認識しましょう。



ネットワークビジネス成功への道 第一歩はコレ!

成功者と言われる人はみんな知っています

「どんなに力があっても、会社選択をミスしたら成功できないことを」

だから成功できる会社しか選びません

成功者は知っています

「すでに有名な古い会社では成功が難しいことを」

だから伸びしろがある会社しか選びません

今、成功者や成功者予備軍が注目している会社は???

成功者はみんな知ってるわよ



この良縁によってあなたに七つの幸福が授かりますように

最後までお読みいただきありがとうございました。

a:823 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional