ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

ネットワークビジネス お客様

ネットワークビジネスはお客様あってこそのビジネス

お客様

少し前までインターネットのネットワークビジネス

というと、すぐ儲かりそうなイメージをもつ人が

多かったのですが、


最近では、世の中の動きが怪しくなってきたこと

もあって、昔のように「なんとかなるさ!」

「簡単に楽に儲けよう」と考える人は

少なくなってきたようです。

「8対2の法則」って知っていますか?

この法則は、私がこれまで生きてきて「本当にそのとおりだなぁ」

と感心されられる法則です。


「8対2の法則」とは、イタリアの経済学者のパレートが

考えた法則で、富の8割は2割の人に集中するという法則です。

富に限らず社会生活全般にも当てはまることが多いのでビックリです。


例えていえば、日本人全員(100人と仮定)のお金を含めた

資産の総額を100とすれば、20人の富裕層の人たちが80の資産を

もっていて、残りの20の資産を80人で分けているということです。


つまりお金持ちが一人当たり平均で4持っているのに対し、

庶民は一人当たり平均で0.25しか持っていないとうことです。

今世界ではそれ以上にアンバランスな富の配分が起きているのです。


こういう状況下では、当然のこと格差社会になり庶民がお金持ちに

なることは、ほとんご不可能にちかいことです。


大した資産もない、人脈もない、才能もないない庶民が大金持ちには

なれないかもしれないが努力次第で、小金持ちにはなることが

できるのがネットワークビジネスです。


ネットワークビジネスは努力は必要ですが初期費用は不要なので、

このチャンスは誰にでも平等に与えられているといえます。


神様が庶民にくれた「幸せ行きの切符」です。

乗るか乗らないか、気がつくか気がつかないか、あなたはどっちかな?

ネットワークビジネスにもお客様の存在が必ず必要



お金を追いかける気持ちは理解できますが、お金を追いかけることを

ビジネスと考えれば、そこには必ず「お客様」の存在がないといけません。


最近また問題になった「食品横流し事件」や過去から繰り返される

「食品偽装問題」「マンション手抜き工事」などは完全にお客様を無視して、

会社の利益しか考えていません。


ネットワークビジネスでいうところのお客様は、あなたかもしれません。

少なくとも私は今あなたを大切なお客様の一人と考えています


私が過去様々なビジネスを経験してきて、一番嬉しいことは

お客様が喜んでくれることです。


利益というのは、お客様が喜んでくれた対価と考えれば

先に言ったような事件や問題は起こらないはずです。


ネットワークビジネスは自分一人でやるビジネスではなく、

感動を共有してそこから利益を得ていくビジネスです。


つまりお客様に感動を与えた対価として収入を得ていきます

食品を偽装して利益を得ようとするようなビジネスではありません。

人件費をぶっ叩いて利益を得ようとするビジネスでもありません。


ネットワークビジネスで成功するには、

お客様に誠実に接することだと考えています。

誠実に接することによって、感動が生まれそれが収入に繋がっていくと思います。


このことが理解できれば、ネットワークビジネスで一生涯、

収入を得ていくことは難しいことではないと考えています。


あなたが思いどおりの生活を望むなら今することは?

この良縁によってあなたに七つの幸福が授かりますように

最後までお読みいただきありがとうございました。

a:535 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional