ネットワークビジネスで理想のライフスタイルが実現できます。初心者でも口コミ勧誘なしで成功する、在宅副業で一生涯権利収入を獲得。ネットワークビジネスで成功に導くまで全力サポートします

チーム メンバー ネットワークビジネス

ネットワークビジネス チームとして大切な事

ネットワークビジネスのチームとして、

メンバー全員がみんなハッピーになっていくには、

どのような考え方で活動をすれば

効果的で、効率が良いのか考えてみます。

私はネットワークビジネスのチームとして

組織を拡大させていくのは、

それほど難しいことではないと思います。

それは、、、

組織のトップが「チームメンバー全員の幸せ」を

本気で考えたチーム運営をすればいいのです。


ネットワークビジネスの組織は、会社組織と違って

アップが脇役でダウンを主役に考えたほうが

早く組織を拡大できます。


なぜなら同じことをするにも、ダウンが成し遂げたほうが

チームが活性化できるからです。


つまり、アップスピルオーバーできて当たり前という

雰囲気があるほうが良いのです。

チームが効率良く機能するためには、

アップとダウンの信頼が絶対欠かせません。

でないと、優秀なメンバーは去ってしまいます。


ネットワークビジネスの組織では、早くから始めた

人が稼げるように思ってしまいますが、

あとから参加した場合でも

先に始めた人を追い抜くことは可能です。


ここが会社組織と違うところで、

メンバーそれぞれが社長さんになれるわけです。


会社組織で考えれば、社員の幸福を最優先に考えている

社員思いの会社は、発展することが多いと言えます。

でも、社員は社長にはなれません。

ネットワークビジネスをインターネット展開している

グループやチームも大小さまざまですが、

個人事業主の集まりといえども

チームの考え方一つで組織の発展度合いが異なってきます。

つまり

会社組織であれ、ネットワークビジネスの組織であれ、

社員やメンバー(ダウン)思いでないと、

末永く発展していくことはないということです。


ネット上からいつしか消えてなくなるグループは

その辺の考え方が間違っていると思います。

それでは、

ネットワークビジネスで「チームメンバー全員の幸せ」を

本気で考えると、

まずメンバーがビジネス活動しやすい環境作りが必要です。


例えば、集客しやすいツールを作ったりして

メンバーが早く稼げる環境を考えることが大切だと思います。

メンバー各自のスキルを把握して、

それを効果的に利用できる環境も必要です。

これこそチームワークです。


そこで、チーム運営の決定権ををもっているトップは、

自分の判断で決められなければ、メンバーに意見を求めれば、

いいことです。


よくあるチームの失敗は、

組織のトップがチームのことを考える時間をもたないことです。


もっと悪いことは、

「この人はこういうことを思っているに違いない」と

勝手に思い込んでいることです。


言い換えれば、アップとダウンの関係を利用して

自分の強い立場を利用しエゴを押し付けてしまうのです。


私の経験上、こういったことはどのチームのトップにも見られる

傾向ですが、良い状態ではありません。


メンバーはそれぞれさまざまな望みをもって参加してくるのですが、

そんな望みの共通していえることは「稼ぎたい、早く収入が欲しい」

ということだと思います。


この望みを実現できれば

冒頭で述べた、メンバー全員がみんなハッピーになっていく

ことが実現できると思います。


あなただけには知ってほしい!ネットワークビジネスで稼げる方法

最後までお読みいただきありがとうございました


a:154 t:2 y:4

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional